Printing, photo and production

印刷業界の流れ

Printing

デジタル化が進むにつれて、印刷業界は不調が続いており、印刷料金も年々下がりつつあります。現在では印刷だけでなく印刷とデジタルの融合をした取り組みによって様々なサービスが展開されています。

Read More

進む印刷技術

Printing

パソコンの普及に伴って、インターネットを利用して簡単に印刷をプロに依頼できるようになりました。印刷業者はただ印刷をするだけでなくデザインやレイアウトにも特化して、付加価値をつけたサービスを展開しています。

Read More

データで送る

 photo

データの受け渡しで使われるディスク

インターネットを通じてデータを送る場合、セキュリティの問題があるからです。たとえば、ダウンロードサイトにアップロードして、そのアドレスを相手に送ってダウンロードしてもらうという場合、もし、なんらかのトラブルがあって第三者にアドレスがわかってしまったら、関係ない人にプライベートな画像や動画を見られてしまうという可能性があります。しかし、メディアに記録して渡す場合はそういう心配がありません。では、どういうメディアに記録するのがいいのかというと、よく利用されるのはCDやDVDです。

CDプレスやDVDプレスは耐久性の高いディスクを作れる

1枚から数枚程度のCDやDVDにデータを記録する場合、光学ドライブを使って自分でデータを書き込むのが一番簡単ですが、大量のCD、DVDに記録する場合は、CDプレスやDVDプレスを専門に行っている業者に頼んだ方がいいでしょう。お金はかかりますが、業者に頼む方が断然効率がいいからです。CDプレスとDVDプレスには二つの種類があります。まず、CD-RやDVD-Rに記録する方法です。これは個人でも行えるものです。もう一つは、物理的にディスクにデータを記録するという方法です。一般的に、CDプレス、DVDプレスと言うと後者の方を言います。物理的にデータを記録すると、耐久性に優れたディスクを作ることが出来ます。CD-RやDVD-Rの場合、熱や光を受けて一日でデータが消失してしまうということもありますが、CDプレスやDVDプレスではそういうことはありません。

変わりゆく印刷

Printing

印刷といってもチラシやはがきなど用途に応じて様々な種類があります。インターネットを利用して簡単に印刷を依頼することが可能で、印刷技術の発達によりコストやクオリティもより良いものに変わりつつあります。

Read More